左利きの万年筆

お気に入りの萬年筆や手帳について好き勝手に書きます。 ~錯誤記載やお気づきの点ありましたら是非ご教示ください、興味のない方は,そ~っと閉じて下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活、、すっかりごぶさたしてしまいました。。

42

すっかり御無沙汰してしまい。。
遠路はるばるお越しいただいている皆様には御心配をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。

忙しさにかまけ、ブログから思いっきり遠のいておりましたが
(いや、自分で書いた文章ですから日に一度くらいは見ておりますが。。)
また“細々と”記事の更新をしていきたいと思います。
(期待しないで暖かい眼差しで見てください。。ネ)

という事で、、

正に昨日の日曜日に復活を遂げたスェーネケン(個人的には“ゾネケン”の方がなんかしっくりくるのですが)

来歴等々まったくわかりませんが、かなりの御老体である事は間違いないと思います。

数年前ワーグナーの定例会で試し書きさせていただき
とても気に入ってしまい
小さくて手に合わなかったペリカンの100Nと交換で我が家にやってきました。

長らく吸入機構の調子が悪く自宅で「付けペン」として使っていたのですが

この万年筆を譲っていただいた方にお預けし、
昨日見事に復活して戻ってきました。(狂喜乱舞!!!!です!)

傾向として大きなペン先、大きな胴軸が好みなのですが
まさにど真ん中

どんな不具合があろうとも手放す気になれない一本です。

~尻軸を回していくとクリック感があるのですが
これが復活したのには驚きました!!






スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

Author:オヴリーク

カレンダー

02 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。