左利きの万年筆

お気に入りの萬年筆や手帳について好き勝手に書きます。 ~錯誤記載やお気づきの点ありましたら是非ご教示ください、興味のない方は,そ~っと閉じて下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カジュアル万年筆の銘品~ペリカーノJr

22
ペリカーノJrです。
ご覧のとおりちょっぴり悪戯をしておりまして
娘に贈呈したものを含めすべて首軸と胴軸そしてキャップの“ペリカーノJr”っていうプリントの色
が異なるように組み合わせております。。

いや~本当に書き易い。
値段もお手頃ですし当初は伊東屋さんでしか入手できなかったので
何度か通って購入しました。(その当時ドラマの中で女優さんがお使いだったとかで
なんだか恥ずかしくて大人買いできませんでした^^)

あ、それとその当時会社で幹事さんやってまして
忘年会の景品用に数本購入。
幹事特権で私に当たるように少~し細工したり~。 ポカ☆

新しいバージョンが登場し
白キャップの旧版っていうものになってしまいましたが
未使用品で4000円近いプライスタグ???が付いているのを発見
ビックリです!!!
外見以外でどこか違うのでしょうか??
手元に2本あるので今まで興味なかったのですが
新しいの買ってみようかなって思ってます。。。

目下のところ
首軸の滑り止めのゴムがどのくらいもつのかが気になるところ。
(インクつけたらヤバそうですし)
洒落で
金ペンバージョンなんてできないでしょうかねぇ~^^



(7月5日追記)
今更ですが~
新しい版見てきました。
でも購入取りやめ・・
首軸部分のゴムの質感は新しい方が好みなんですが
ラミーサファリのように持ち方が強制される形になってたんですね。
左利き用(確かあったはず)だと違うのでしょうが
強制される持ち方だと当然ペン先が変な角度に
ま、実際はもう少し胴軸よりで保持しているので影響はないはずでしょうが
ビジュアルで×でした~。

と、書いたところで手持ちの旧版見たらゴムの違いで露骨に形が現れてませんが、
こちらも同じようなつくり(なんと)
うう~ん、曖昧なものです^^;


コメント

金ペンバージョン

ペリカンのシグナムという昔の万年筆の14金ペン先をペリカーノJrに
取り付けることができます。柔らかい書き心地、書いた文字の線に抑揚が
あるなかなかすてきな万年筆になりますよ。

  シグナムは1978年~1987年の間、ペリカン社が製造していた
  14金ペン先、カートリッジ式の細軸万年筆です。
  (万年筆評価の部屋:2006年08月18日に写真があります)
  ペリカーノ、ペリカーノJr、フューチャー、グランプリ、レベルペンなど
  最近の廉価版万年筆は、どうやらシグナムの時に開発されたペン先形状や
  ペン芯形状を再利用しているようで、ほとんど同じものです。

プラスチックのシートを金ペン先と首軸内面の間に差し込んで、鉄ペン先との
厚みの違いを補正しています。

Re: 金ペンバージョン

ざとちゃん さま

お=! 
情報ありがとうございます。
早速、探してみます。 _(_ _)_ 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

オヴリーク

Author:オヴリーク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。