左利きの万年筆

お気に入りの萬年筆や手帳について好き勝手に書きます。 ~錯誤記載やお気づきの点ありましたら是非ご教示ください、興味のない方は,そ~っと閉じて下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況で~す。

こんばんは!、
夏休みも終わり
頭の上にしっかと生えていたペンペン草もようやく取れ・・(たハズ)

前回の記事と同じく、、もっかのところ気になっているのは
来年の手帳。。
今まで手帳に悩むなんて事なかったんですが。。

過去を振り返ると
数年前までずーっとシステム手帳で通してきました。
昔のモンタナカーフのフィロファクスに始まりA4版のシステム手帳
そしてモレスキン、トラベラーズノート(お手製も含む)という変遷をしてきました。

自他共に認めるメモ魔でして(万年筆を使いたいだけという面もありますが)
仕事関係から自分のこずかい帳記録まで書きまくっておりました。
ところが“保存しておく”って発想は皆無で今までの記録ってなにも残っていないんです。。^^;

で、!

バラけない綴じ手帳 A6版くらいの大きさ
浮気することなく長く愛用できる(廃番になる可能性が低い事も大事)
もちろんインクで書いて裏抜けしない。
この辺を念頭に来年(以降)の候補を絞ってみました。(今のところです)
パイロットのオーディナリー手帳
伊東屋オリジナル1週間レフトタイプ
(上記すでに入手済み)
と能率手帳ゴールド、、(これは予約しちゃいました)

同じタイプの手帳を3冊も買ってってバカ丸出しではありますが
来年以降10年、20年と付き合っていく(いきたい)伴侶選びのつもりでして
このくらいの支出はしょうがないかなって思っております。。

手にとった上で、、
パイロットの手帳はカバーの中で手帳が遊ぶ感じがどーしても嫌
伊東屋さんの手帳はなんで日曜始まり?
洗練されて使いやすそうなんですがレフト側の日付が少し小さい(老眼入ってますんで)
(まだ何も書いていませんので実際に万年筆で書いて感想がガラット変わる可能ではあります)

最右翼の能率手帳、、ガントチャートが・・(使いこなせるかとても不安)
とメモのミシン目が・・・

さてさて~~。

(来年は久しぶりに税務手帳購入しようかななんて事も考えていたり、税務ハンドブックがあるから
あまり使う場面ないんですが。)








コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

オヴリーク

Author:オヴリーク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。