左利きの万年筆

お気に入りの萬年筆や手帳について好き勝手に書きます。 ~錯誤記載やお気づきの点ありましたら是非ご教示ください、興味のない方は,そ~っと閉じて下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地味~に・その後1

44

前回、前振りだけというのも無責任?という勝手な思い込みで
最近うつつを抜かしている時計なぞについて・・

職場を見渡すと時代と言いましょうか、携帯電話で時間は分かるし
若い衆の殆どは腕時計などしていません。
まして今時、
月差何秒(下手すれば年差何秒)っていう時計が安価に手に入るのに
日差何秒って機械式時計なんてしているのはよっぽどの物好き、

でも、私、万年筆、時計、フィルムカメラと、
どれも手を煩わせるものに心惹かれるのです。

右側が前振りしたジン似の時計、(良い面構えでしょ^^)
左側が予定より1カ月も早く入手することができたダイバーズ。
(見た瞬間ビビっときて予約しちゃいました。実際に潜ったりはしません)

ともにセイコーさんの4R15という新型キャリバー搭載の海外向け逆輸入品
落ち着いた雰囲気で職場での使用にも何の違和感もありません。

逆輸入品って何だか~って当初思っていたのです、安かろう悪かろうって
手にして凄い質感でビックリ。
自動巻きのみで手巻き(リューズをキコキコして巻き上げる)はできないのですが、
巻き上げ効率が良いのか朝夕2回手で振っていれば特に止まることも無いようですし
精度の良さにこれまたビックリしました

時計を耳にそっと当ててみると規則的な音が
なかなか良い音ですよ!

そういえば、若かりし頃のいっとき時計の動く様子にとても興味を持った事があり
グノモン社の「基礎時計読本」なんて分厚い本も一通り読んだりしました。
さすがに分解するのは怖くてできませんでしたが・・。



本日家で待機していてもらった写真右側の時計、
本日3時過ぎ止まっておりました。
ワインダーとかまで凝るつもりは無いし
ゆったりした心持で(止まったら振ればいいや~、、って)付き合っていきたいと思ってます^^;

コメント

ご無沙汰しております

お久しぶりです。コメントをさしあげるのは久しぶりなのですが、
記事はいつも興味深く読ませていただいております。

腕時計のリューズはふつう右側にあるので、右利きの人が左手首に
装着して使うことを前提にして作られているということですよね。

高性能自動巻きでリューズに触れる機会が減るのは、時計好きな
左利きの方々にとってはなかなか好ましいことなのでしょうか。

ところで、オヴリークさんは腕時計を左右どちらの手首に装着して
使っておられますか?

工業製品として

時計のことはほとんど知らないのですが、記事の腕時計は万年筆なら
カスタム743くらいの価格ということでよろしいでしょうか。

743とこの腕時計を部品にまで分解して机の上に並べて展示する
という場面を想定してみると、両者が同価格と考える人はほとんど
いないと思います。

万年筆の価格というのはどのようにして決まっているのか・・・・
冷静になって考えてみると実に不思議です。

Re: ご無沙汰しております

茶渋様

こんにちは、
こちらこそご無沙汰しております。

腕時計は右手にしております。
左手にすると、、
それこそ字を書く時に、邪魔ですし、
他にも、
例えば自販機からジュースを取る時など無意識に左手を使うのですが
取り出し口のカバーが時計に激突して気持ち悪いです。
(自然とついた傷は一向に構わないのですが)



Re: 工業製品として

実勢ベースでカスタム743と同じ位いのお値段でした。

確かに部品の数だけを単純に考えると、、、。
値段設定、実に不思議ですね。。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

オヴリーク

Author:オヴリーク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。