左利きの万年筆

お気に入りの萬年筆や手帳について好き勝手に書きます。 ~錯誤記載やお気づきの点ありましたら是非ご教示ください、興味のない方は,そ~っと閉じて下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末のひと時

ご無沙汰しております
元気でやっております
ただただ淡々と2本の149とM101Nを使い続ける毎日を送っております。

ごくごく最近久しぶりに新たな新入りさんが増えましたが

来年も多分淡々と使い続けることでしょう。。


ところで、
勤務している会社
中国や韓国、東南アジア方面を相手とした商社なんですが
一時台湾のあの万年筆を輸入販売しようって動いたことがあるんです。
(私がこんなのあるよって営業に紹介したのが始まり、サンプルワークだけで結局頓挫したんですが、、)

その時のサンプル品の残りを会社の大掃除の折
倉庫で発見(及び確保!)
了解得てそのまま持ち帰ろうとも思ったんですが、

「はーい、皆さん万年筆使ってみたい方いませんか?」
って社内メールで募集
4本がお嫁及びお婿に旅立ちました。

1本は太字を使ってみたいという万年筆使いの上司のもとへ
そして残りは初めですっていう方々のもとへ
3人ともこの万年筆使いの上司のチーム員なんですが

「はい、どうぞ」って渡しながら
「ところで使い方はわかりますか?」
「いいえ、わかりません」
「じゃ、さくっとレクチャーしましょうか?」
年内最終日のクソ忙しい中(中国、韓国は旧正月がメインだそうで)
楽しい万年筆談義ができました。

さあ彼ら彼女ら使い続けてくれることでしょうか?
暖かく見守ってゆきたいと思います^^







コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

オヴリーク

Author:オヴリーク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。